· 

今年の流しそうめんの様子

8月11日(土)に毎年恒例の広大会流しそうめんを行いました。

今年の猛暑のなかどうなるかと心配でしたが、当日は曇り空で気温も低く、

少しは過ごしやすい天気でした。

 

10時に開始の鐘が鳴り、全員で正信偈のおつとめをしました。

おつとめの後は当院のお話。今年は「ありがとう」と「あたりまえ」のおはなし。

みんな一生懸命に聞いてくれました。

 

法話のあとは体を使ったレクリエーションをしました。

子どもたちの賑やかな声が本堂に響き渡っていました。

 

11時からようやく流しそうめんの出番となりました。

暑くて待ちきれなくて帰ってしまった子も…

ゴメンね(>_<)

 

流しそうめんは大人も交じって大賑わい。

毎年恒例のミニトマトやミカンの缶詰なんかも流してみました。

おなか一杯になったかな?

 

そうめんでおなかを満たしたら続いてはスイカ割り。

今年はきれいに割れました。

 

毎年の流しそうめんですが、大勢のお子さんに来ていただき大変にありがとうございました。

来年もやりますので遊びに来てね★

 

お手伝い頂いた大人の方、ご近所の皆様、竹を用意して頂いた小林組様、皆さま大変ありがとうございました。